【今週のポケモン】ピカチュウ、ナゾノクサなど【バルーン】

ピカチュウ

こんばんは!まなてぃです。

インスタツイッターにはすでに投稿しているのですが、バルーンアートで1日1匹ポケモン151匹チャレンジを始めました!

バルーンの技術の練習をしたかったところに「だれかポケモン151匹作らない?」という友人のつぶやきをみかけそのままいただきました!目的なく練習を続けられないタイプなのでこのチャレンジを通じて風船力を高めていきたいと思います!

ポケモン赤緑やアニメの全盛期世代なのですが、ゲームは妹がやっているのを眺めていた程度、アニメも妹が見ているのを一緒に見ていた程度であまり詳しくはありません。

とはいえ小学校でめちゃめちゃ流行っていたので、一応最初の151匹は全部わかるはず!

ちなみに私は当時はコダック、ヤドラン、カビゴンが好きでしたね〜(まったり系推し)

今週はピカチュウ、ライチュウ、ナゾノクサ、クサイハナ、ラフレシア、マンキー、オコリザルの7匹!

それではいってみましょう!

ピカチュウ

トップバッターは一番人気のピカチュウ。昔からファンであるキュッとバルーン様のハムスターのレシピ(http://www.cuteballoon.net/hamster1-0.html )をアレンジして作ってみました。このハムスターのレシピ、アップされた頃に一度作ってみようとしたことがあるのですが当時は技術的にうまくできずに断念していたのでリベンジができて嬉しいです。そしてじゃっきぃ様の作る作品のフォルムの素晴らしいこと。あやかりたい〜!

ライチュウ

ライチュウもピカチュウ同様、キュッとバルーン様のハムスターのレシピをアレンジさせていただいております。

ライチュウっぽさがないかな?とも思いましたが、(じゃっきぃさんのレシピが)圧倒的に可愛いので許されるはず!

ナゾノクサ

このポケモンチャレンジで一番最初に作った作品です。

イラストでは葉っぱがボリューミーだったので最初は360サイズで作ったのですが、予想以上に頭が大きくなってしまったので260に変えました。

クサイハナ

はい、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、ナゾノクサの胴体をそのまま使っています。(順序はナゾノクサ→ラフレシア→クサイハナの順番に制作しました)

151匹作るためには材料的にも素材的にも使いまわせるところは使いまわしていきますよ!

クサイハナは花の部分の色のチョイスが難しく最初はオレンジ×茶色で作ったのですがあまりに汚い仕上がりwになったので、家にあるバルーンを漁ったところバルフラ用に用意してあるパール系で良さげな色があったのでそちらを採用しました。

クサイハナなのにちょっと高級感が出てしまったかも!?

ラフレシア

イラストをみると簡単そうに感じたのですが、あの丸くて大きい花びらを表現するのはかなり難しかったです。胴体をこの大きさにしてしまったことがミスだったのかもしれませんが、5枚の花びらを丸くして平面に収めるのは難しい!!

3パターンくらい失敗した結果これにおちつきました。

顔はナゾノクサをそのまま使う予定でしたが、イラストをみたらちょっと雰囲気が違うということで少しだけ変えています。

マンキー

ラウンドバルーンでレーズンツイストするか迷いましたが、必要箇所が多かったので260ラグビーボール型をベースにして作ることに。

オコリザル

はい、こちらの作品もマンキーの胴体を再利用したものです。

再利用できるポケモン、ほんとありがたいよ!!!

足をどこから出すのか、筋肉をどう表現するかで少し悩みましたが、マンキー、オコリザルは割とスムーズに完成させられました。

今週は以上です!来週もお楽しみに〜♪

これまで投稿した作品一覧はこちら↓

【バルーンアート】ポケモン151匹【作ってみた】

共有・シェアはコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です