【子育て】涙が止まらない?先天性鼻涙管閉塞【いろいろ】

こんばんは!まなてぃです。 🙂

今日は娘の目👁に関する記事です。

 

娘の右目が新生児の頃から若干涙目&たまに目やにもついていることがあり

ずっと気になっていたのですが、そこまで症状がひどくなかったので様子見をしていました。

ちょっとした目やにや涙目なら乳児にはよくあることですし、息子のときもこまめに拭いて

やれば治っていましたしね~

 

そしてこの間の4ヶ月健診のときに小児科の先生に聞いてみると、おそらく涙管が詰まって

いるとのこと。「様子見でも大丈夫だと思うが眼科を受診してみていいかも」と言われ

眼科を受診してみることに!👀

 

交野に来て眼科って受診したことがなかったのでママ友さんから情報をもらい、河内磐船の

ひびき眼科さんへ行ってきました。

関西スーパー前の医療ビルで他にも色んな種類の医院が入っており大変便利です。🏥

息子はといえば、休みだったぱぱてぃと関西スーパー前の遊具で遊んでおりました。 🙂

 

さて、娘ちゃんなのですが、今回の症状はこれでした。

先天性鼻涙管閉塞

簡単に言えば、涙を鼻の方へ排出する管が詰まっている状態ということです。

泣いたときに鼻水が出てくるのは、目から排出された涙が流れ出てきているのですね~💧

 

あまりに症状がひどい場合は内視鏡などを使って管を通す手術をすることもあるようですが、

娘ちゃんの場合、症状も軽いため1年位様子を見ても良いとのことでした。

「目やに止めを出そうか?」と言われたのですが、そんなにひどくないので

今回はなしにしてもらいました。

 

大きな病気じゃなくてよかった~ 🙂

特に薬も処方されず、ただ病院に行っただけという形になりましたが安心できたので

行って良かったです 🙂

もし子どもの涙目が気になる!!という方は参考にしていただければ幸いです。

 

ではでは~✋🏼

共有・シェアはコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です